スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    今年もお世話になりました

    萩原木型は明日12/26(土)で今年最後の営業となります。
    新年は1/4(月)より仕事始めです。

    今年もいろいろな事がありました。
    高負荷な状況が続いて、社員さん一人ひとりが確実に進歩を実感できた年でもありました。
    また一年を通して平均してお仕事を頂けました。大変ありがたい事です。
    WEBを通じてたくさんのお問い合わせ・発注を頂きました。

    デジタル段差ノギスも今年は数多くのお問い合わせ・購入を頂きました。
    本来の目的は自動車部品メーカー様の品質保証課向けの商品でしたが、ここ1~2年は様々な業種の方からご発注いただいております。

    自分は長期目標とかはあまり考えないで普段をすごしています。
    日々の仕事の中でいかに簡単に・高精度で・効率よく物が出来ないか?
    その為に必要な治具・プログラム・工具等...
    短中期の目標がメインです。
    来年からは長期に渡る目標を皆で考えて少しずつ実行していきたいと考えています。
    今ある生産設備・手加工技術で何か新しい社会に役に立つものづくりが出来れば良いと考えています。

    本年も大変お世話になりました。
    よいお年をお迎えください。
    来年もよろしくお願い致します。

    求人

    萩原木型製作所では下記の様な人材を募集しています。
    ・手先が器用でものづくりが大好きな人
    ・手先が不器用でものづくりが大好きな人
    ・3DCAD/CAMに興味がある人
    ・ノミ・鉋・研ぎに興味がある人
    ・全く特技が無いけど検査治具の仕事に興味がある人
    ・手に職を付けて両親を安心させたい人
    などなどです。

    詳しい仕事内容はご連絡を頂ければ会社見学・説明をさせていただきます。

    募集の詳細です
    職種
    モデラー(未経験可)・・・HW(ハンドワーク)にて素材製作・仕上げ・検査等
    デザイナー(未経験可)・・・CAD/CAMにて検具の設計・加工データー作成等

    【給与】 年齢・経験を考慮の上相談
    【待遇・福利厚生】 通勤手当・家族手当・社会保険・厚生年金完備
    【賞与】 年2回
    【休日・休暇】 隔週土曜日・年末年始・夏季休暇・ゴールデンウイーク・有給休暇
    【勤務時間】 AM9:00~PM6:00
    【問い合わせ】 採用担当 萩原 TEL 045-802-8656

    応募をお待ちしています。

    保守の秋

    機械加工の山場も過ぎて、少し時間が取れそうなので5軸加工機の保守をお願いしました。
    3日間の予定で下記の項目を確認・修正・調整をしていただきました。
    ・機械全体の水平・垂直の修正
    ・XYZ軸のバックラッシュ補正
    ・BC軸の同心・垂直修正・ピッチ誤差補正・バックラッシュ補正
    ・Z/B/C軸のベルト交換
    ・B軸のウォームギヤの調整(減りが少ない部分に移動)
    ・・・その他盛りたくさんに修正・調整をしていただきました!
    精度調整済みの機械で加工すると気持ちがいいです!
    来月はレイアウトマシンの保守点検です
    では(=゚ω゚)ノ

    ワンライナー

    かなり昔の話ですが、unixのシェルプログラムで入力文字のエラーチェックでよい解決策が見つからずにいました。
    形にはなったのですが、自分の方法では行数が長くなりスマートな方法とは言えません...
    そこで、webの質問サイトに駄目もとで質問をしてみたところ、半日もしないで2件のコメントをいただきました。

    その中の1件は自分と同じような方法でしたが、もう1件の方法を見た時に驚きました。
    わずか1行で目的のエラーチェックが完璧に出来てしまうのです!
    ちまたでは、ワンライナーとも言われていますが、目からうろことはこの事です。

    そこが自分の転機で、とにかくコンパクトにプログラムを書くことに専念するきっかけとなりました。
    (それにばかり専念してプログラムの目的を見失うことも...)

    正直とは...

    最近、偽装や虚偽など一言で言えば嘘が巷で氾濫しています。
    それも一流と言われる(このような事を起こしては一流ではないような...)企業が信じられないような嘘を平然と何も知らない我々に売りつけています。
    儲けられれば何をしても良いようなとんでもない世の中になりつつあります。

    何も一流企業だけではなく、我々の業界も嘘を売っている会社さんを多々見受けます。
    では何故このような嘘を売るような事になるのでしょうか?
    大まかですがこのような背景ではないかと私は思います。
    ①仕事欲しさに、安い単価で受注
    ②まともに製作しては赤字になるので、様々な部品・材料・必要な検査を省く
    ③問題発生!

    あるいは
    ①仕事欲しさに、安い単価で受注
    ②自社で製作しては赤字になるので、ピンハネして下請けに製作させる
    ③その下請けも、まともに製作しては赤字になるので、様々な部品・材料・必要な検査を省く
    ④問題発生!

    では嘘を売らなくて済むようにするにはどうしたら良いのでしょうか?
    今時ですから”仕事欲しさに、安い単価で受注”これはしょうがないと思います。
    大切なのは”まともに製作しては赤字になるので、様々な部品・材料・必要な検査を省く”ここです!!
    起業して間もない会社さんではないかぎり、経験・技術・ノウハウは蓄積されているはずです。
    単純に安い材料・部品・工数を省くのではなく、その製品単価に応じて高精度で丈夫に作る技術はいくらでもあります。
    この技術を持っているかどうか?が嘘を売らなくては成り立たない会社さんとの違いだと私は思います。


    発注される業者様は下記の3点を参考にしてみて下さい。

    ①発注前にその会社様の工場見学を是非してみて下さい。
    乱雑に検具を扱ってないか?工場が整理・整頓・されているか?本当にこの工場で作っているか?
    電話の応対・従業員の態度等々
    少しの時間でもその工場から情報が読み取れます。

    ②適正価格で製品を購入して下さい。
    実勢価格より2~3割安い・精度・仕上がり共に悪い製品を買って問題が発生してお客様に怒られて、御社の信用に傷が付くのであれば、それほど高い買い物はないです。
    一時安く感じますが、実は2~3割以上の高い買い物をしているのです。
    弊社にもそのようなお客様が数多くいらっしゃいます。
    出来た検具を見せて頂くと...(詳しくは書きませんが...)
    考えてみて下さい、今時ですからコストダウンに対応するために知恵をしぼって日々考えて製作しています。
    そこからさらに2~3割安く作るとなると、まともな会社様であれば何をしているか分ります。(詳しくは書きませんが...)

    ③立会い検査・納入後の受け入れ検査を実施して下さい。
    残念ながら立会い検査・受け入れ検査が無いと検査もしないで納入してしまう会社が実際に多数存在します...本当に情けないです...
    検査もしていない他メーカーとの差別化になりますので、この点につきましては、弊社は是非立会い・受け入れ検査をして頂きたいです。

    最後になりますが、自分で買った品物が不良品だったときの気持ち...
    弊社ではこの検具を自分が購入する物だと思いながら製作しています。
    今ある検査治具に精度・仕上がりに不安・不満がありましたらご連絡頂けますようお願い致します。

    プロフィール

    cube

    Author:cube
    横浜で射出成形部品の検査治具を製作しています。

    主に自動車の内外装の検具が専門です。

    会社ではCADや機械達に遊んでもらっています。

    カレンダー

    03 ≪│2017/04│≫ 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    会社概要

    有限会社萩原木型製作所

    〒245-0017
    横浜市泉区下飯田町863-10

    TEL 045-802-8656
    FAX 045-801-0801

    E-mail
    hagiwara@hagiwara-kigata.com

    HP hagiwara-kigata.com

    最近の記事+コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。