スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    リサイクル

    NC加工機で材料を削るときに使用するエンドミル

    うちではボールはチップ式を使用していますので問題ないのですが
    フラットエンドミルは通常のタイプです
    フラットを使用する場合は主に精度を要する場所が多いので刃の切れ具合は重要です

    再研磨と言って切れなくなった刃物を砥石を使って研磨する事が出来ます
    切れなくなった先端を詰めて新たに底刃を付けて頂いてます
    (外周研磨は径が変わってしまうのでしていません。。。痛い目にあっているので)



    この方法だと研磨毎にどんどん全長が短くなってしまいます。。。

    何かいい手がないかと常々考えていたのです
    先日チラット工具入れの中を覗くとボールのソリッドがあるのを発見しました
    以前はボールもこのタイプを使用していました

    探すと4本出てきました
    ボールはほとんどが先端しか使っていないので、これをフラットに出来ればと思い
    早速問い合わせをしてみたところ。。。
    あっさりと「出来ますよ~」との事、しかも安い

    ボール-1

    これが

    フラット-1

    こんな感じになります

    これでフラットのストックが一気に増えました~

    では

    人気ブログランキングへ 1クリックで元気になれます ^^

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    cube

    Author:cube
    横浜で射出成形部品の検査治具を製作しています。

    主に自動車の内外装の検具が専門です。

    会社ではCADや機械達に遊んでもらっています。

    カレンダー

    09 ≪│2017/10│≫ 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    会社概要

    有限会社萩原木型製作所

    〒245-0017
    横浜市泉区下飯田町863-10

    TEL 045-802-8656
    FAX 045-801-0801

    E-mail
    hagiwara@hagiwara-kigata.com

    HP hagiwara-kigata.com

    最近の記事+コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。