スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    なるほど!

    機械の操作盤に送り速度やスピンドルの回転数を調整するロータリースイッチなる部品が付いています

    最近動きがしぶくなってきて、かなり回転が重い
    機械メーカーに連絡を取り、スイッチ3個を注文したのです
    メーカーの方がおっしゃるには「ハンダを使っているのでサービスマンを向かわせます」との事

    ---修理当日---

    S「スイッチ2個ですよね
    自分「3個で御願いしていたのですが。。。しょうがないですよね、2個で御願いします」

    ---操作盤を開ける---

    S「あーコネクターだね」
    自分「。。。」

    これなら自分で出来た絶対出来た
    操作盤開けて確認しなかった自分が悪いんです。。。

    ですがこのサービスの方とお話ししていると
    S「ここまでの機械なら直す自信があるけど、最近の機械は全然わからん
    S「上から勉強しろと言われても、実際壊れるのは古い機械だから勉強の必要無いんだけどな~解ってないよな~」

    確かに、面白いな~この人

    では

    人気ブログランキングへ1クリックで元気になれます ^^

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    cube

    Author:cube
    横浜で射出成形部品の検査治具を製作しています。

    主に自動車の内外装の検具が専門です。

    会社ではCADや機械達に遊んでもらっています。

    カレンダー

    05 ≪│2017/06│≫ 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    会社概要

    有限会社萩原木型製作所

    〒245-0017
    横浜市泉区下飯田町863-10

    TEL 045-802-8656
    FAX 045-801-0801

    E-mail
    hagiwara@hagiwara-kigata.com

    HP hagiwara-kigata.com

    最近の記事+コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。