アイデアを絞りだそう!

    検査治具を構成する部品の中にスライドポストという部品があります

    スライドポスト-1

    樹脂部品を検査治具に取付けるには、相手パネル穴等を再現して作成しておきます
    ですが、取付けるのは容易ですが取り外しが大変です

    元々取り外す事など考えて作られていないので(いかに取れなくするかが優先)。。。

    検具では製品の脱着を頻繁に行いますので、クリップ穴を上図の様に2個に割って
    片側をスライドして製品を取り外し易くしているのが、スライドポストです

    ただ片側が動かないので、若干引っかかりが有ります。。。

    これを両側スライドに進化させるべく、ただ今アイデアを絞り出しています
    なんとなく、いけそうな感じのアイデアが出ては消えの繰り返し。。。
    ちょっとオーバーヒート気味です
    ひらめけ~ひらめけ~

    では
    人気ブログランキングへ
    1クリックで元気になれます ^^

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    cube

    Author:cube
    横浜で射出成形部品の検査治具を製作しています。

    主に自動車の内外装の検具が専門です。

    会社ではCADや機械達に遊んでもらっています。

    カレンダー

    07 ≪│2020/08│≫ 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    会社概要

    有限会社萩原木型製作所

    〒245-0017
    横浜市泉区下飯田町863-10

    TEL 045-802-8656
    FAX 045-801-0801

    E-mail
    hagiwara@hagiwara-kigata.com

    HP hagiwara-kigata.com

    最近の記事+コメント