スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    秋ですね

    5月よりexcelのvbaの勉強をはじめて、なんとなく希望するマクロができるようになりました。
    自分はunixベースのcadから入りましたのでシェルプログラムでなんとか切り抜けてきました。
    以前より設計担当者達からnc加工用の指示書が使いにくいとの話を聞いていたので下記の2択を聞いて見ました。
    1.texベースの指示書
    2.excelベースの指示書
    有無を言わさずexcelでした...

    さてさて、そこから勉強の始まりです。
    先ずは買ってみたものの読んでいないvbaの解説本をこれでもか!ってくらい読み込みました。
    読みながら簡単なマクロを組むを繰り返しました。
    webには殆どの情報・例文・サンプルがあるのですが、出来る限り自分で考えて組んでからサンプルと比較するように心がけました。
    本当に久しぶりに勉強らしいことをしました(汗

    そんなこんなで、ncの加工指示書は完成して、つづけて検査報告書のマクロ化も無事にすみました。

    その勢いでvisioのマクロも組んでいるのですが、ちょっとexcelとは訳が違うようで...
    使っている人が少ないのか、webの情報も少なめです。
    ですが、おおまかな形が出来てきたので、後は細部を詰めるだけです。
    visioマスターさんヘルプを願いします...

    このような秋を過ごしています。

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    cube

    Author:cube
    横浜で射出成形部品の検査治具を製作しています。

    主に自動車の内外装の検具が専門です。

    会社ではCADや機械達に遊んでもらっています。

    カレンダー

    04 ≪│2017/05│≫ 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    会社概要

    有限会社萩原木型製作所

    〒245-0017
    横浜市泉区下飯田町863-10

    TEL 045-802-8656
    FAX 045-801-0801

    E-mail
    hagiwara@hagiwara-kigata.com

    HP hagiwara-kigata.com

    最近の記事+コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。