スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    お勉強!

    この業界に入り、CAD/CAMを扱うようになって多少なりとプログラミング(かじった程度ですが...)を勉強してきました。
    当時はUNIXベースのCAD/CAMでしたので、自然とCSH(Cシェル)を勉強していました。
    時代の流れで、CAD/CAMがWINDOWSに移りましたが、相変わらずWINDOWSにCSHをインストールしてシェルプログラムをコツコツ作成していました。

    そろそろGUIも必要かな~と薄々感じ始めて(若い衆からの要望(汗))、Pythonの勉強をはじめました!

    いろいろ検討しました、JAVA,VB...等々
    Pythonのソースを見たときにこれなら覚えられるかも!直感で思いました。
    プログラムがとても見やすくて、コードが簡潔に書けるよう工夫されています。

    後、情報がサイトに多くありますし、動画サイト等に入門講座もあります!

    今夜も入門講座を見ながら勉強してみます!

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    cube

    Author:cube
    横浜で射出成形部品の検査治具を製作しています。

    主に自動車の内外装の検具が専門です。

    会社ではCADや機械達に遊んでもらっています。

    カレンダー

    05 ≪│2017/06│≫ 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    会社概要

    有限会社萩原木型製作所

    〒245-0017
    横浜市泉区下飯田町863-10

    TEL 045-802-8656
    FAX 045-801-0801

    E-mail
    hagiwara@hagiwara-kigata.com

    HP hagiwara-kigata.com

    最近の記事+コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。