スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    掘り出し物!

    刃物を研ぐ為の砥石とよばれる物があります。
    木型屋さんでは当り前に置いてあります。

    木型の修行も先ずは刃物の研ぎ方から習います。
    ですから砥石はとても大切な物で、自分が知りうる範囲では、砥石は自分専用な木型屋さんが多いです。

    その砥石も人造や天然など種類も様々です。

    最近は加工対象物が樹脂ブロック(ケミカルウッド)ですので、そこそこ研いでおけば、サクサク削れます。(手抜きですね 汗)
    以前は木を加工していましたので、それこそ刃物を完璧に研ぎ上げないと綺麗に削れないのです。

    そんな砥石ですが、自分は修業時代からずっと人造を使っています。

    修業時代に先輩の職人さんが天然の仕上げ砥石を使っていたので、こっそり借りて研いだことがしばしば...(先輩スミマセン もう時効なので正直に言います、砥石ザックリしたのは自分です...)
    天然だと、直ぐに黒い研ぎかすが出て研ぎ上がりも早いのが特徴です。

    いつかは自分も欲しいな~と思っていましたが、値段を聞いてあきらめていました。

    先日研ぎ場を掃除していたら、木箱が出てきて中を見ると!天然砥石が数丁!!
    早速水に浸して研いでみると、間違いありません!天然砥石です。
    祖父が使っていた物だそうで、とても良い状態でした。
    これから大切に使っていきます!

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    cube

    Author:cube
    横浜で射出成形部品の検査治具を製作しています。

    主に自動車の内外装の検具が専門です。

    会社ではCADや機械達に遊んでもらっています。

    カレンダー

    07 ≪│2017/08│≫ 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    会社概要

    有限会社萩原木型製作所

    〒245-0017
    横浜市泉区下飯田町863-10

    TEL 045-802-8656
    FAX 045-801-0801

    E-mail
    hagiwara@hagiwara-kigata.com

    HP hagiwara-kigata.com

    最近の記事+コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。