スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    あこがれの!

    自動車のエンジンを組み立てるのに必要な道具にトルクレンチと呼ばれる物があります
    今はNC加工機にワークをセットする時に使用しています

    トルクレンチ2-1


    19~25の時に自動車のエンジンを組む事(チューニング等とも呼ばれていました)に没頭したことがありました。

    エンジンは要所で必ず締め付けトルクが決まっています(締め付ける順番も決まっています)
    ですが、トルクレンチはものすごく高価な道具でとても個人で購入出来る代物ではありません
    友人が整備工だったので、ほとんどの工具は持っていましたから不自由することはありませんでした

    ですが、急にシリンダーヘッドを開けたい時があるんです(普通ないと思いますが。。。)そんなとき、開けるのは良いのですが、締めるのはトルクレンチで均等なトルクをかけて締め込まないと後々トラブルが起きます

    そんなとき、当時のチューニング雑誌(C** B**)のプライベートチューナーの方がトルクレンチ無しでエンジンを組み立てる方法があるとの記事!!

    それは手ルクレンチ!なる方法でした!!
    各ボルトの頭にマジックで記しを付けて一定の角度で締め込んで行く方法です
    まさに目から鱗でした
    それからは僕も手ルクレンチで何機が組みましたが運良くノントラブルでした♪

    確かこのトルクレンチはそんな僕の姿を見て、社長に買ってもらった思い出の品です
    初めてこのレンチを使ったときは涙が出るほど嬉しくて(若干泣いていましたが。。。)いつまでもカチカチしていました。

    コメント

    非公開コメント

    プロフィール

    cube

    Author:cube
    横浜で射出成形部品の検査治具を製作しています。

    主に自動車の内外装の検具が専門です。

    会社ではCADや機械達に遊んでもらっています。

    カレンダー

    09 ≪│2017/10│≫ 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    会社概要

    有限会社萩原木型製作所

    〒245-0017
    横浜市泉区下飯田町863-10

    TEL 045-802-8656
    FAX 045-801-0801

    E-mail
    hagiwara@hagiwara-kigata.com

    HP hagiwara-kigata.com

    最近の記事+コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。