スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    そこそこでいいよ!

    お客様から
    「予算が無いのでそこそこで良いよ」
    と言われる事があります

    正直、このそこそこが曖昧で解釈が難しい
    塗装をしないでいいですか?と聞くと
    「塗装は必要」
    ガバリ(断面ゲージ)が右左で共用になるので片側だけ作成でいいですか?
    「左右必要」
    クリップ座の作りですが、裏穴から押して取るタイプでいいですか?
    「スライド式」
    .....

    結局、通常の検査治具と同じ作りになります
    なんて都合のいい言葉なんでしょう!
    「そこそこでいいよ!」
    作り手側からすると、そこそこ使えればいい簡易的なイメージを想像してしまいます
    発注側からすると、そこそこしっかりした物が欲しい!が込められています

    この言葉の裏側に隠れている思いが立場により大きく違っているのが、すごく面白く感じます
    今日もそこそこの検査治具を作っています。
    スポンサーサイト

    プロフィール

    cube

    Author:cube
    横浜で射出成形部品の検査治具を製作しています。

    主に自動車の内外装の検具が専門です。

    会社ではCADや機械達に遊んでもらっています。

    カレンダー

    11 ≪│2011/12│≫ 01
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    会社概要

    有限会社萩原木型製作所

    〒245-0017
    横浜市泉区下飯田町863-10

    TEL 045-802-8656
    FAX 045-801-0801

    E-mail
    hagiwara@hagiwara-kigata.com

    HP hagiwara-kigata.com

    最近の記事+コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。