スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    だめですか?

    自動車部品の中には取り付く場所により左右対称になる物があります

    そんな時、検査治具では左右を1台の検具にセット出来るように作ります
    製品の大きい物は、重量の問題もありますので別々に作ります
    小さい物は殆どがセットでです

    しか~しこのコストダウンの嵐がふく中、左右別々の検具がちらほら。。。
    理由としては、左右に別れていれば、2名同時に測定が出来るからだそうです。。。

    良いじゃないですか~仲良くくっついて測定したって
    もしかしたら同僚の女子と測定作業して2人の仲は急接近な~んて事も
    男子の場合は、無条件で別々に作ります

    いやいや、お話かなり脱線しましたが、セットで行きましょう

    では

    製造業ブログランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ
    1クリックで元気になれます ^^
    スポンサーサイト

    所変われば

    検査治具の仕様もメーカー様毎に様々です

    【ベース材質】 アルミ板、アルミ溶接構造、鉄板、鉄骨溶接構造、ハニカム、ベークライト、ベニヤ
    【ガバリ材質】 アルミ、アクリル、ベークライト、鉄
    【塗装色】 緑、黄、白、灰、赤、青、塗装不要
    【公差】 ±0.05 ±0.1 ±0.15 ±0.2 ±0.3
    【検査】 立ち合い検査、納入後検査
    【キャスター取付け重量】 15Kg~ 20Kg~ 25Kg~ 30Kg~



    まだまだありますが書ききれません
    共通化は出来ないのでしょうか

    では

    製造業ブログランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ
    1クリックで元気になれます ^^

    セールスポイント【1】

    弊社の検査治具は全ての面に塗装が施してあります。

    検具3-1

    順番に説明していきます
    ベース部・測定に不要な部分は調色(何色と言えない不思議な色です)
    3スキは緑色
    面差0(段差0)は白
    +(プラス)面差は青
    基準部はシーラー(目止め)仕上げ

    この様に全ての樹脂ブロック部は塗装が施してあります
    最近では特に塗装無しでも可な事も有ります(6~7割は塗装不要)

    ですが弊社では必ず塗装はさせて頂いています(塗装はサービスです
    塗装をしなければ工数が減るのは間違いないのですが
    製品として塗装をしないと完成していないと思うのです

    身の回りに有る道具でも何かしらの塗装or表面処理がされています

    それと実際に検査治具を使う身になると、色が付いていないと何か味気ないです
    使う人の気持ちに多少の癒し効果が出れば完全に弊社の狙いどうりです
    ですから萩原木型ではこれからも塗装しますよ~

    では

    製造業ブログランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ
    クリックで元気になれる ^^

    プロフィール

    cube

    Author:cube
    横浜で射出成形部品の検査治具を製作しています。

    主に自動車の内外装の検具が専門です。

    会社ではCADや機械達に遊んでもらっています。

    カレンダー

    05 ≪│2017/06│≫ 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    会社概要

    有限会社萩原木型製作所

    〒245-0017
    横浜市泉区下飯田町863-10

    TEL 045-802-8656
    FAX 045-801-0801

    E-mail
    hagiwara@hagiwara-kigata.com

    HP hagiwara-kigata.com

    最近の記事+コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。