お勉強!

    この業界に入り、CAD/CAMを扱うようになって多少なりとプログラミング(かじった程度ですが...)を勉強してきました。
    当時はUNIXベースのCAD/CAMでしたので、自然とCSH(Cシェル)を勉強していました。
    時代の流れで、CAD/CAMがWINDOWSに移りましたが、相変わらずWINDOWSにCSHをインストールしてシェルプログラムをコツコツ作成していました。

    そろそろGUIも必要かな~と薄々感じ始めて(若い衆からの要望(汗))、Pythonの勉強をはじめました!

    いろいろ検討しました、JAVA,VB...等々
    Pythonのソースを見たときにこれなら覚えられるかも!直感で思いました。
    プログラムがとても見やすくて、コードが簡潔に書けるよう工夫されています。

    後、情報がサイトに多くありますし、動画サイト等に入門講座もあります!

    今夜も入門講座を見ながら勉強してみます!

    久しぶり...

    久しぶりにシェルプログラムを書いています。
    そんなに大規模なプログラムではないのですが、あまりにも久しぶりで度忘れが(汗

    各コマンドの動きは覚えているのですが、特に正規表現を思い出すまで半日を要しました(とほほ

    プログラムで処理したい内容は、ある二つのファイルの数値を変更するのですが、片方のファイルには行間のスペース無し、もう片方のファイルには行間のスペースがランダムに入っています。
    ですが各数値の列番号は同じ位置に配置されている数値表です。(言い方が難しいですが)
    しかも数値の位置の前後に桁数に応じてにスペースが入っています(これが厄介


    このプログラムが出来れば数値の変更忘れ等の人為的なミスが無くなります!

    80%完成しました!後は動作チェックです。様々な使い方を試してプログラムにミスが無いかを確認します。

    何に使えるかを教えて

    学生時代に様々な教科の授業を受けてきました
    今更ながら思うことがあります

    その勉強は将来何に役立つか?を教えて頂ければ勉強の興味もさらに湧くのではないでしょうか?

    つい最近、空間上の3点(x,y,z)の座標値から角度を求める事が必要になり
    ネットで調べていると。。。
    ベクトル、内積、外積。。。どれも学生の頃に習ったような内容です!

    このベクトルの授業前に
    例えばゲームのプログラミング、3DCG、天体観測等、に応用出来る事を教えても良いのではないでしょうか?

    例えばゲーム会社に就職してベクトル計算が必要になったとき
    「あのとき先生が言ってたような気がする」と思い出すだけで

    ベクトル 内積 外積で検索する事が出来ます

    大切なのは、言ってたような、聞いたような、習ったような
    「ような」なのです
    必要が有れば今は調べることがPCを使えば簡単に出来ます

    ですが、何で検索したら良いのかが分からなければ調べようが有りません。。。

    学生の頃、この公式何に、誰が使うのかな~?と思っていましたが
    その、何と誰を授業で教えて頂きたいです。

    セミナーに参加させて頂きました!

    先日第2回売れるモノづくり研究会セミナーに参加させて頂きました

    そのセミナーのプログラム中におかしら がシンポジュウムでお話しする!
    これは行くしかないと思い、すぐに参加手続きをさせて頂きました。

    ---4/26(火)当日---

    シンポジュウムで、おかしらが質問(自社の強み?)に答えられた中で
    「短納期」と回答されました

    うちの場合耳の痛い部分です
    検査治具は工期のかかる仕事の為(ここに甘えが。。。)長期的な工数・工期が見えにくいのが現実です
    高品質・高精度のゲージを作る事の中にも短納期の工夫も入れていかないと。。。
    うちのこれからの課題が見つかりました。

    もう一方お話しされた方がいらっしゃいました
    その方はコンビニのウォークイン冷蔵庫を製作されていて
    関東のコンビニは殆がその会社さんで製作されているようです

    その方は
    「自社の強みを極める事」と回答されました

    うちも検査治具に的を絞って、これまでやってきましたが
    時々これで良かったのか?と思うことがあります
    もう少し多角化(データ作成・モデル作成等)しても良いのではないか?
    ですがこの方の考えも、ありか?とも思えました

    さらに中小は大手と同じ製品では勝てる訳無いと
    大手が出来ない(やりたがらない)事に特化して行く事が重要ともおっしゃっていました

    とても勉強になりました!!
    今自分がしなければいけない事、会社の進むべき方向を考えさえて頂けるセミナーでした。



    ブログデザインについて

    ある方から背景の線が邪魔をして、文字が見にくい時があると連絡を頂き
    ブログデザインを変更させて頂きました
    暫定でこのデザインを使用していますが、その間に正式なデザインを選択させて頂きます
    デザインが頻繁に変更になります事ご容赦願います。

    有限会社萩原木型製作所
    萩原義季

    MONOvation『緑川社長講演』

    @ochiさんよりtwitterにてお誘いのDMを頂き
    MONOvation『緑川社長講演』に参加させて頂きました

    いつかは皆さんと交流したいと思ってはいたのですが
    人見知りの性格が邪魔をしてなかなか交流の輪が広がらずに今日まで来ています。。。
    どこかで自分を変えたいと強く思う自分が常にいました

    参加の返信をさせて頂いた後も今までの自分と変わりたい自分の葛藤が続いていました

    そんな思いを抱きながら講演がある教室に入りました
    なんと目の前にあの緑川社長がいらっしゃる本物

    さらに辺りを見渡すとtwitterやwebでお見かけしたことのある製造業界の方々がいらっしゃる
    総勢10数名いらっしゃったと思いますが、この時点で完全にてんぱっていました
    名刺交換をさせて頂き、いよいよ講演が始まりました

    お話もさすがです、聞き入る様な話し方と時折入る間が絶妙で講演時間が、あっという間に終了しました
    質疑応答に入り
    まさか初参加の僕に振られる事はないと思っていたのですが。。。

    緑川さんに「萩原さんしゃべってないよね?」と振られ。。。

    完全に真っ白になりました冬にもかかわらず汗が。。。

    心の中の声1 「この為にここに来たんだろ根性見せろや
    心の中の声2 「無理ですって、人前が苦手だっただろ

    こんな事を思いながら席を立ち、何かしゃべったはずですが記憶があいまいです。。。

    この後は居酒屋で飲み会

    緑川さんのお隣に座らせて頂き、お話もたくさん聞いて頂き感謝です

    皆様方本当に元気です後ろ向きな言葉が一切無い見習いたいです
    あの場にいられた事でたくさんの元気を頂けました、そして何より自分の殻を少しでも割ることが出来たような気がします

    本当に有難うございました。

    では

    人気ブログランキングへ1クリックで元気になれます ^^

    プロフィール

    cube

    Author:cube
    横浜で射出成形部品の検査治具を製作しています。

    主に自動車の内外装の検具が専門です。

    会社ではCADや機械達に遊んでもらっています。

    カレンダー

    02 ≪│2017/03│≫ 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    会社概要

    有限会社萩原木型製作所

    〒245-0017
    横浜市泉区下飯田町863-10

    TEL 045-802-8656
    FAX 045-801-0801

    E-mail
    hagiwara@hagiwara-kigata.com

    HP hagiwara-kigata.com

    最近の記事+コメント